事業案内

BUSINESS

VACUUM
DEPOSITION

真空成膜

真空成膜とは、真空中で金属や化合物などを電子ビーム等で加熱蒸発させ、蒸気を物体表面に薄膜状につけることを言います。当社では創業時よりサングラスで培ったこの真空成膜技術を利用して、スマートフォン等のモバイル機器・車載製品、家電製品向けのタッチパネル用の透明導電膜、反射防止膜、各種の機能を持った膜や加飾性に優れた薄膜形成を行っています。また生産性に優れた連続成膜装置を保有しており、生産能力の面でも十分な対応が可能です。